We Support to Transform Biotechnology / Life Science industory of the World.

最新コラム
本格化するか個の医療 (2014年3月)
 1月27、28日にComputer History Museum(Mountain View, CA)で開催されたPMWC (Personalized Medicine World Conference) 2014に参加した。PMWCは個の医療をテーマとする会議で世界各国から1000人ほどの参加者がある。
 今年はAgendia社のMamaPrint、Genomic Health社のOncotypeDXが世に出てから10年目にあたる。MamaPrintやOncotypeDXは、腫瘍細胞中の複数の遺伝子発現状態を調べ、総合的に判断して個々の患者の乳ガンの再発、転移および化学療法効果を予測するテストである。この2社が提供する乳ガンの予後予測は、個の医療を提供するのに一役買ってきたが、今回の会議ではそのこれまでの歩みと個の医療の今後について焦点が当てられた。続きを読む-->
週刊投資情報ZephyrScope日本語版
ニュースレター配信(有料)

現在、ZephyrScopeのハイライト版(英語)の8週間無料購読を実施中です。ご希望の方はお申し込みフォームをご利用下さい。
ライフサイエンスのビジネスを成長、持続させるために将来図を描く事が重要です。米国の投資情報をリアルタイムでつかみ、解析する事は、将来図の設計に大事なことです。
Rainbow BioScience, LLC社は、ZephyrBiotech, LLC社との特約により、週刊投資情報 ZephyrScope を日本の皆様にお届けしています。
ZephyrScopeはZephyrBiotech, LLC社が発行する週刊刊行物です。アメリカ合衆国の投資景観の実態をリアルタイムで把握することに重点を置き、未来を先取りされるライフサイエンス分野のビジネス企画戦略でご活躍の皆様にご利用いただきたいと願っています。

Rainbow BioScience社についての詳細は、下記までご連絡下さい。

郵便宛先:P.O.Box 8250  Fremont,  CA 94537-8250
電話:1(国際).510.396.2031   Fax: 1.510.797.0907
Email: info@rainbowbioscience.com

最終更新日: 05/01/2015
Copyright © 2009-2015 Rainbow BioScience, LLC. All Rights Reserved.